Navigation

Pauline Turuban

主な担当分野:国際政治、環境、社会問題。

スイスや世界の出来事をデータや統計から読み解き、記事で伝えることを専門に行う。数年前からスイスに暮らす。以前はフランス語圏のスイス公共放送(RTS)でマルチメディア・ジャーナリストとして活躍。

フランス語編集部

おすすめの記事

アフガン難民受け入れを巡り割れるスイス

このコンテンツは 2021/08/25 アフガニスタンが再びイスラム主義勢力タリバンに制圧されたことを受け、スイスは同国への強制送還を停止するとともに、約200人のアフガン人に人道的査証(ビザ)を発給する。だが市民団体や左派からの強い要請の中、難民を大量に受け入れる予定はない。

おすすめの記事

スイス武器輸出産業は「まだ」好調

このコンテンツは 2021/06/25 多くの産業が新型コロナウイルスによるパンデミック(世界的大流行)の影響を受ける中、スイスの武器輸出産業は過去最高の売上を記録している。だが、輸出先には人権侵害の疑いがある国が多い。この状況を危惧した一部の市民らがイニシアチブ(国民発議)を提議したことを受け、連邦議会は武器輸出の規制強化を目指す。

おすすめの記事

急成長の電気自動車、スイスのインフラは大丈夫?

このコンテンツは 2021/04/10 昨年、世界中で電気自動車(EV)の新車販売台数が急増した。もちろんスイスも例外ではない。だがスイスでEVが今後も好調に普及し、CO2排出量削減の効果が表れるようになるには、まだ幾つかの変化が必要だ。ノルウェーなどEV先進国の経験からもそれは明らかだ。

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。