ロジャー・フェデラー

おすすめの記事

ユニクロはスイスの英雄フェデラーにプラス?マイナス? スイス進出は?

このコンテンツは 2018/07/05 スイス・バーゼル出身の世界的テニスプレーヤー、ロジャー・フェデラー選手のスポンサーに日本企業として初めてユニクロが加わった。地元スイスではユニクロの店舗がないためブランド知名度は低く、フェデラーのイメージアップにつながるかどうかは評価が分かれる。一部ではユニクロのスイス進出を期待する声も上がる。

おすすめの記事

フェデラー、最年長で世界ランク1位に返り咲き

このコンテンツは 2018/02/16 男子テニスのロジャー・フェデラー選手が16日、ABNアムロ世界テニストーナメント(オランダ・ロッテルダム)で準決勝進出を決めた。これにより、フェデラーは世界ランキング1位のラファエル・ナダル(スペイン)を抜き、最年長の36歳で再び世界王者に返り咲いた。

おすすめの記事

フェデラー、秘訣は「自己管理」 グランドスラム20冠、スイス各紙が賞賛

このコンテンツは 2018/01/29 テニスの全豪オープンは28日、男子シングルス決勝が行われ、ロジャー・フェデラー(スイス)がマリン・チリッチ(クロアチア)をフルセットの末破り、2年連続6度目の優勝を果たした。自身が持つ四大大会通算優勝最多記録の20冠を達成した。

おすすめの記事

フェデラー、再びスイスの「スポーツ選手大賞」に

このコンテンツは 2017/12/11 ロジャー・フェデラー選手(36)が、スイスの今年のスポーツ選手大賞(男性部門)に選ばれた。フェデラー選手が選ばれるのは9回目。今年は全豪オープン戦やウィンブルドン選手権のほか、5つの男子プロテニス大会で優勝し、素晴らしいカムバックを果たした。

おすすめの記事

フェデラーが準々決勝で惜敗、大記録逃す

このコンテンツは 2017/09/07 テニスの全米オープンは6日、男子シングルス準々決勝が行われ、ロジャー・フェデラー(スイス)がフアン・マルティン・デルポトロ(アルゼンチン)に5-7、6-3、6-7(8-10)、4-6で惜敗。宿敵ラファエル・ナダル(スペイン)との準決勝での対戦はならなかった。...

おすすめの記事

フェデラー「錦織にはいつも慎重」、錦織「フェデラーは若く強い」

このコンテンツは 2014/11/12 テニスコートだけが青い光の中に浮かび観客席は暗闇に沈んでいる。こんな儀式的な静寂さの中で繰り広げられるロジャー・フェデラーと錦織圭の戦いは、テニスというより緊張度の高い演劇のようだ。ロンドンで11日に行われたATPワールドツアー・ファイナルの2人の対戦は、フェデラーのストレート勝ちだった。しか...

おすすめの記事

フェデラー 3大会連続優勝で2011年を締めくくる

このコンテンツは 2011/11/28 今シーズン最強の8人が戦うテニスの年間最終戦ATPワールドツアー・ファイナル。第4シードのロジャー・フェデラーはロンドンでの大会を順調に勝ち進み、決勝に進出。 11月27日の試合では第6シードのジョー・ウィルフリード・ツォンガ(フランス)を6‐3、6‐7、6‐3で破った。...

おすすめの記事

フェデラー ウィンブルドン準々決勝で敗れる

このコンテンツは 2010/07/01 昨年、返り咲きして再びウィンブルドンの芝生の上で優勝カップを手にしたロジャー・フェデラー。今年は予想外にも、準々決勝でチェコのトマス・ベルディハに4‐6、6‐3、1‐6、4‐6で敗れた。 フェデラーがウィンブルドンで決勝進出を逃したのは、2002年以来初めてのことだ。...

おすすめの記事

フェデラー 地球の向こう側を目指す!

このコンテンツは 2010/01/17 世界首位のテニス選手ロジャー・フェデラーは、2004年、2006年、2007年に引き続き、今年の全豪オープンでも優勝を果たし華々しく新年のスタートを切りたいと思っている。 トップシードのフェデラーが今回も順調に勝ち進み、1月31日の決勝戦まで進めば、宿敵ナダルとの対戦が予想される。...

おすすめの記事

フェデラー 7カ月ぶりの勝利

このコンテンツは 2009/05/18 5月17日午後4時20分、マドリードの青空の下、テニスの世界NO.1とNO.2が対決するマドリード・オープン決勝戦が行われた。勝利を手にしたのは、現在NO.2のロジャー・フェデラー。「クレー王」の宿敵ラファエル・ナダルを6‐4、6‐4で押さえ、昨年10月以来7カ月ぶりに優勝カップを手にした。...

おすすめの記事

フェデラーのハネムーン台無し

このコンテンツは 2009/04/17 先週土曜日に結婚したばかりのロジャー・フェデラーは、テニスのモンテカルロ・マスターズの男子シングルス第3ラウンドで4月16日、同胞のスタニスラス・ワウリンカに4-6、5-7で敗れた。 2人は北京オリンピック男子ダブルス戦で組み、悲願の金メダルをスイスに持ち帰った仲だ。 一番素晴らしい勝利...

おすすめの記事

スイステニス界にこの人あり

このコンテンツは 2009/01/05 いつも野球帽を目深にかぶって、コート上のロジャー・フェデラーやスタニスラス・ワウリンカを見守る痩身 ( そうしん ) の男性を、テニスファンなら一度はテレビで見かけたことがあるだろう。ピエール・パガニーニ氏はフェデラーを14歳のときから知る、スイス初のプロのテニス・コンディショントレーナーだ。...

おすすめの記事

フェデラー、3度目の正直

このコンテンツは 2008/07/29 世界ランク1位のスイス人テニスプレイヤー、ロジャー・フェデラーは、27歳の誕生日に開幕する北京オリンピックで、彼のトロフィーコレクションに金メダルを加えようと狙っている。2000年のシドニーオリンピックでは、4位に終わり、2004年のアテネでは、ノーシードのチェコ人選手トーマス・ベルディハに2...

おすすめの記事

フェデラーを麻痺させた伝染性単核症

このコンテンツは 2008/03/10 今年は精彩を欠くシーズン・スタートとなったロジャー・フェデラー。その背後には、全豪オープンの時に患っていた胃ウイルスだけではなく、伝染性単核症も隠れていた。 この感染症はインフルエンザに似た症状を引き起こし、体を異常に疲れさせる。この病に、フェデラーは昨年12月から侵されていたという。...

おすすめの記事

上海も制覇、王者フェデラー

このコンテンツは 2007/11/19 ATP世界ランク1位で第1シードのロジャー・フェデラーは、第1戦を落としたもののその後は他を圧倒し、今シーズン最後の大会で再び優勝カップを手にした。 17日に行われた準決勝、宿敵ラファエル・ナダル ( 西 ) との対戦も、クレーで常に強いられる苦戦がうそのようにあっさりと終わった。...