ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

ファクトチェック by swissinfo.ch

政治家の発言を聞いたり選挙ポスターなどを見たりして「これは本当だろうか?」と思ったことはないだろうか?スイスインフォでは、スイスや時事問題に関する政治家や公的な立場にある人などの発言を検証し、情報の真偽を確かめていく。

事実確認の仕方 スイスインフォによるファクトチェック

 スイスインフォは、公的な立場にある人の言説で「本当だろうか?」と問いを投げかけたくなる内容を選びファクトチェックを行う。主に焦点を当てるのは、投票キャンペーンや議会議論や連邦評議会での発言だが、同時に、著名な人物による声明で、スイス国民にとって重要と考えられる内容も対象とする。

ファクトチェック 「公共放送受信料を廃止」議会で舌戦、議員の発言は正しいのか?

年間451フラン(約5万2500円)の公共放送受信料を廃止するよう求めたイニシアチブ「ノー・ビラグ」は25日までに、スイスの全州議会、国民議会でそれぞれ否決された。公共放送の受信料をめぐっては、これまで議員たちが激しい舌戦を繰り広げたが、その発言内容は正しいのだろうか。スイスインフォがファクト...

ファクトチェック 27日の国民投票、スイスの原発は「古くなりすぎて危険」なのか?

緑の党など、国民投票にかけられるイニシアチブ「脱原発」の支持者は、スイスの原発の多くが世界で最も古い施設に属し、その老朽化が大事故のリスクを格段に高める、と主張する。そうした事故は、スイスのように人口密度の高い国では破滅的な被害をもたらすという。 ...

ファクトチェック スイスに来る難民申請者、大半は経済移民か?

6月5日の国民投票ではスイスの有権者に、案件の一つである難民法改正案についてその賛否が問われる。右派・国民党は「スイスに来る難民申請者の大半は経済移民だ」と強調しているが、「大半が経済移民」だというのは本当だろうか?スイスインフォが検証してみた。

難民政策 ダブリン条約を支持するスイス その背景は?

難民の受け入れをめぐって欧州が揺れている。イタリアがダブリン規約の廃止を求める一方で、スイスや欧州各国はこの条約の重要性を主張し続けている。スイスがダブリン規約を支持する背景には、理由がありそうだ。実はスイスは、ダブリン規約を適用した2009年から最も多くの難民申請希望者を他国、特にイタリアへ...

難民危機を振り返る 2015年 欧州に津波のように押し寄せた難民

記録的な難民申請数、一度開かれた欧州の国境閉鎖、連帯を呼びかける声明、緊迫した国際関係。難民危機は今年、ただでさえ安定を失った欧州連合を大きく揺るがすとともに、中心的な政治問題として浮上した。スイスもまた同じ状況だ。波乱の1年をグラフで振り返る。

トピックの関連コンテンツ

以下のコンテンツは、トピックの関連情報を掲載しています

ファクトチェック by swissinfo.ch

直接民主制という高度に発達した政治システムを持つスイスのような国では、有権者が、議員や公的な立場にある人などの発言を信用できる必要があります。

スイスインフォでは、スイスや時事問題に関するさまざまな発言を検証し事実確認を行うことを目的として、公の情報に基づきながら調査をしていきます。

スイスインフォの「ファクトチェック」は客観性があり、どの内容を取り扱うかについては公平に選択されます。

事実確認をして欲しいと思われる発言などがあれば詳細(発言の全文、いつ、誰による発言なのか、リンク先など)を添えてこちらからご連絡ください。