Navigation

メルティング・ポット

料理をしながらドイツ語を勉強

このコンテンツは 2011/10/27 12:09
モーヴェン・マクリーン、クリストフ・バルジガー, swissinfo.ch

この女性料理教室は週2回、さまざまな宗教の信者が出入りする「宗教の家(House of Religions)」で開かれる。イスラム教、ヒンズー教、仏教、キリスト教などの信者が、庭仕事や料理をしながら互いの食習慣を 教え合う。このプロジェクトは移民が新しい国に根を下ろすための支援の一つだ(モーヴェン・マクリーン、クリストフ・バルジガー、swissinfo.ch)

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?