ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

兵馬俑展 中国の兵士たち、ベルンにようこそ !

「世界8番目の不思議」と称される中国の兵馬俑コレクションの一部が、ベルンにやってきた。兵馬俑は秦の始皇帝の埋葬に伴葬された、数千体の素焼きの兵士たちや馬、武具などだ。

10体の兵士をベルンで展示する交渉に、2年かかったとベルン歴史博物館の学芸員は話す。そのため、兵士が到着したときの喜びはひとしおだった。「秦始皇帝-不滅の皇帝と素焼きの兵士たち」と題されたこの展覧会は、2013年3月15日から11月17日まで開催される。

なお、この偶然に発見された兵馬俑は、始皇帝陵と共に1987年ユネスコ世界遺産に登録された。今日中国では、約8000体あるとされる兵士のうち1500体が発見され、展示されている (Photos: Christoph Balsiger, swissinfo.ch)