Navigation

危険な輪

ジュネーブのバイクポロ

このコンテンツは 2011/07/19 10:35

彼らはジュネーブ市内のラ・プレイユ(La Praille)ショッピングセンターの向かい、高速道路下の駐車場に週3回集まる。そして2チーム、あるいは3チームに分かれて戦う。「彼ら」とはバイクポロファンのこと。バイクポロは19世紀終わりのアイルランドで始まり、数年前からアメリカのバイク便ライダーの間で流行り出した。今ではベルリンからニューヨーク、バルセロナまで多くの町に広がっている。ジュネーブはヨーロッパのベストプレーヤーお気に入りの場所だ。

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。