Navigation

危険な輪

ジュネーブのバイクポロ

このコンテンツは 2011/07/19 10:35

彼らはジュネーブ市内のラ・プレイユ(La Praille)ショッピングセンターの向かい、高速道路下の駐車場に週3回集まる。そして2チーム、あるいは3チームに分かれて戦う。「彼ら」とはバイクポロファンのこと。バイクポロは19世紀終わりのアイルランドで始まり、数年前からアメリカのバイク便ライダーの間で流行り出した。今ではベルリンからニューヨーク、バルセロナまで多くの町に広がっている。ジュネーブはヨーロッパのベストプレーヤーお気に入りの場所だ。

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?