ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

東西の遭遇 影絵人形がアッペンツェルの歴史を語る

アッペンツェルは今年、スイス連邦加盟500周年を迎えた。チューリヒ市にあるアッペンツェルハウスでは、中国のアーティストたちがこの記念すべき年を影絵人形劇の上演で祝う。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。