ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

省エネ促進 原子力発電所を閉鎖するための政策

福島第一原発事故を受け、スイス政府は2011年、段階的な脱原発を決定。原発のない未来への道筋を描いたエネルギー戦略の一部を今年の秋に初めて発表した。政府はこの戦略の中で、2035年までに現在のエネルギー消費の35%削減を目標に掲げた(スイス国営放送、スイスインフォ)

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。