ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

知られざるスイスの一面 オリヴィエ・フォーゲルサンの「スイス人」

この作品の始まりは、スイス発祥の地リュトリ(Rütli)での建国記念日の祭典から始まる。スイスは矛盾に満ちている。そんなスイスが好きか嫌いかは、その人次第。スイスには愛国的な一面もあれば、アナキズム的な一面もある。

スイスを知らない人にとって、典型的なイメージ以外でのスイスを思い浮かべることは難しい。今回の写真では、エキゾチックな面のあるこの国をさまざまな角度から紹介する。