Navigation

電力論争

グリムゼル地方の水力発電所拡大をめぐる闘い

このコンテンツは 2011/04/19 14:00

グリムゼル地方にあるオーバーハスリ水力発電所(KWO)の9つのプラントは、毎年100万人の需要を満たす電力を供給している。事業者は、ダムの貯蔵能力を拡大し、設備を最新化させることで、電力供給を増加させたいとしているが、環境保護団体はこれに反対している ( SF/swissinfo.ch )

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?