Navigation

社会民主党 ( SP/PS )

社会民主党の全国組織は、スイス初の全国政党として1888年の「スイス労働者の日」に創立された。その後、急進民主党 ( FDP/PRD ) が君臨する内閣や連邦議会で野党側の基本勢力となり、1918年のゼネストでその勢いは最高潮に達した。これをきっかけに翌年比例代表制が導入され、社会民主党はこのときの選挙で41議席を獲得した。

このコンテンツは 2007/10/16 11:21

ストライキの後、新たな路線に踏み出した社会民主党は「プロレタリアート(無産階級)による独裁」なる理念と決別。1943年には第一政党となって連邦大臣の1席を獲得した。1959年には2席目を得る。

1980年代になると支持率が下がったが、1995年には勢力を盛り返して再び第一政党となった。1999年以降、社会民主党は国民党とトップ争いを続けているが、2003年の選挙の支持率は23.3%で国民党に及ばなかった。

補足情報

- 創立:1888年
- 党首:ハンス・ユルク・フェール ( シャフハウゼン州国民議会議員 )
- 書記長:トーマス・クリステン
- 党指導部:ウルズラ・ヴィース ( ベルン州国民議会議員 ) 、ピエール・イヴ・マヤール ( ヴォー州参事官 )
- 連邦議会議員団長:ヒルデガルト・フェスラー ( ザンクトガレン州国民議会議員 )
- 国民議会の議席数:52
- 全州議会の議席数:9- 連邦大臣:ミシェリン・カルミ・レ ( ジュネーブ州 ) 、モリッツ・ロイエンベルガー ( チューリヒ州 )

End of insertion

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。