Navigation

世界政治を反映する利益代表

swissinfo.ch

第二次世界大戦、キューバ危機、冷戦。スイスはこれまで、世界で紛争が勃発したり、その危険性が高まった際に、紛争当事国の利益を代表する利益保護国として仲介役を担ってきた。

このコンテンツは 2013/01/25 11:00
swissinfo.ch

このストーリーで紹介した記事

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?