ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

今月の人気記事 5月に最も多く読まれた記事はこれ!

ステファン・ランビエールへの独占インタビュー、スイスの原発問題、英俳優ロジャー・ムーアの写真ギャラリー、ダニから身を守る方法、スイス人著名登山家ウエリ・シュテックさんの記事など、スイスインフォで人気の高かった記事をいくつかピックアップしてご紹介します。

 5月は、スイスのプロスケーターへのインタビュー記事2本が一番読まれた月でした。フランス語で現在の心境を語るステファン・ランビエールの動画は日本語字幕付きでご覧になれることから、多くの方に視聴いただき、ツイッター他のサイトへでシェアされました。

独占インタビュー(第3話) フィギュアスケート ステファン・ランビエール、フィギュアスケートのコーチとは「情熱に近いもの」

「人生の新しい章へ移った」と笑顔で話し、今の新しいスケート人生は「大きな喜び」と言うステファン・ランビエール(32)。現在、フィギュアスケートのコーチとして活動することは「情熱に近いもの」であり、「自分の多くを捧げなければならない」と語る。スイスの地元でスケート学校を立ち上げ、...

 4月に現役引退表明をした浅田真央について評価をしてもらった後、自身の引退についても自分の原点となったヴィラールのスケート場で語ってもらった。

 その次に人気が高かったのは、スイスの国民投票における新エネルギー法の可決について。2011年の福島第一原発事故直後から慎重に策定された新エネルギー法は、2050年までに脱原発を実現するため、再生可能エネルギーを促進し、省エネを推進していきます。国民投票の記事は、日本語を含む10ヶ国語で配信されました。フェイスブック他のサイトへでは多くの方に「いいね!」を頂きました。

2017年5月21日の国民投票結果 スイス、脱原発と省エネへ 国民投票で可決

21日、スイスで新エネルギー法の是非を問う国民投票が行われ、賛成58.2%、反対41.8%で可決された。投票率は、42.3%だった。新エネルギー法は、2050年までに脱原発を実現するため、再生可能エネルギーを促進し、省エネを推進する。  今回可決された「新エネルギー法」は、 ...

 また、先月23日の英俳優ロジャー・ムーアの訃報は、英語版他のサイトへで最も読まれた記事でした。ロジャー・ムーアは、「死ぬのは奴らだ」(1973年)「私を愛したスパイ」(1977年)など映画「007」シリーズの7本の作品でジェームス・ボンド役を演じました。多くの映画はスイスで撮影されています。

ジェームズ・ボンド スイスを愛したロジャー・ムーアさん

英俳優のロジャー・ムーアさんが今月23日、スイスの自宅で他界した。過去にスイスに移り住み、スイスと深い関係で結ばれていたムーアさんは、映画「007」のジェームズ・ボンドさながらスイスでウィンタースポーツを楽しみ、スイスアルプスでの生活を満喫していた。(SRF、swissinfo.ch) ...

 アラビア語版他のサイトへでは、スイスで例年以上に発生しているマダニの記事が多くの方に読まれました。マダニに噛まれないように身を守る対処法などもお伝えしています。

噛みつく小さな悪魔 スイスに旅行する際には、マダニに要注意!

スイスでは今春、マダニが例年以上に発生している。外出のとき注意すべき場所や、スイスで旅行中、マダニから身を守るための対策をまとめた。 例年よりマダニが多いのは何故? 「冬の寒さが厳しかったせいで、今年の春は例年以上にマダニが発生している」 ...

 4月30日、スイス登山家ウエリ・シュテックが世界最高峰エベレストで滑落死したことを受け、ドイツ語版他のサイトへでは新記録挑戦中の事故を報じる記事が最も多くの方に読まれました。

 ニュースレターにご登録いただきますと、次回のトップ記事をメールでお届けいたします。お見逃しなく!


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

×