国際都市ジュネーブ

おすすめの記事

ILOグローバルサミット開催 労働者の社会的保護を

新型コロナウイルスの世界的な大流行による雇用情勢の悪化で、不当な解雇や雇止め、就労は男女に不平等が見られ、さらなる企業のデジタル化やテレワーク導入といった新しい働き方のための国際的な取り決めの欠如などが浮き彫りになった。国際労働機関(ILO、本部・ジュネーブ)はグローバルサミットを開催し、加盟...

おすすめの記事

世界の気候難民に救いの手を ジュネーブの支援プラットフォーム

災害と気候変動の影響で移住や避難を余儀なくされた人々が大きく報じられ、国際的な関心を呼んでいる。ジュネーブに本部を置く組織「災害避難民プラットフォーム(Platform on Disaster Displacement)」は、今世紀最大の人道的課題とも言われる気候難民問題に取り組む団体の一つだ。

おすすめの記事

「戦争と平和」 ボドメール財団が今、私たちに問いかけるもの

戦争は人類の未来なのか-?国際連合(UN)と赤十字国際委員会(ICRC)の共催でマルタン・ボドメール財団が企画する特別展、「戦争と平和」が投げかける問いの一つだ。2020年3月1日まで開催される展覧会では、国連の前身である国際連盟が設立された100年前と変わらず均衡と方向性を模索し続ける世界を...