文化

おすすめの記事

イタリア語圏キアッソのカルチャーアイランド(その4)

60年代の映画の斜陽時代には、スイス国内の多くの映画館が閉鎖に追い込まれた。ただ、キアッソのチネマ・テアトロはポルノ映画館へと姿を変え、苦しい時代を生き抜いた。その後、建物の特異性が見直され、現在ではジャズフェスティバルやダンスフェスティバルなど、国際的な催しが行われる場所へと姿を変えた。

おすすめの記事

世界初 ピアノ生演奏をホログラムに

スイスのスタートアップ企業の発案・企画で、フランス人ピアニスト、フィリップ・アントルモン氏(85)のホログラムが作成され、彼の演奏が永遠不滅になった。これまでに7000回のコンサート、350ものレコーディングをしてきた音楽の巨匠は、「ベートーヴェンやショパンの演奏を今日でも見ることができたら、...