主な記事

以下のコンテンツは、主な記事の最新記事が掲載しています

フィンテック スイスの暗号資産取引所、責任者が辞任

スイスで世界初の公認暗号資産取引所を開設する計画が内部不和に揺れている。プラットフォームの仕様をめぐる意見がかみ合わず、開発責任者のマルティン・ハルプラウプ氏が着任からわずか8カ月で辞任することになった。

このコンテンツは2019/08/19 7:00に配信されました

金融業界 スイスのウェルスマネジメントはどう生き残るのか

銀行秘密の時代が終わり、スイス金融業界は強みを一つ失った。だがスイスの銀行は今も世界中から多くの資本を引き付けている。アセットマネジメントの専門家パスカル・ジェンティネッタ氏はそう語る。

主な記事の続き

以下のコンテンツは、主な記事の関連記事を掲載しています

銀行法第47条 スイス銀行の秘密主義はゴーン口座を守るのか

スイスの銀行は顧客の情報を国家権力にも明かさないことで知られ、世界中から資産を集めて金融国家にのし上がった。そのスイスが今、日本の経済界を揺るがした大スキャンダルの捜査協力に乗り出している。秘密主義の看板は10年前に下ろされたが、スイスの秘匿体質は本当に変わったのか?

通貨の番人 GAFA投資進めるスイス中銀が抱えるリスク

グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン。「GAFA」と総称され政治さえ動かす力を持つ巨大IT企業たちに、巨額を投資する世界でもまれな中央銀行がある。スイス国立銀行(SNB)だ。 

寄稿 スイスの金融政策に限界 制度改革を検討せよ

スイス国立銀行(中央銀行、SNB)が最後に金融政策を改革してから20年が経過した。金融市場のかじ取り方法は再び見直すべき時に来ているが、表立った議論はまだ始まっていない。

金融市場 スイス・EUが株式市場の相互乗り入れを禁止 影響は?

欧州連合(EU)は1日から、スイスをEU株式市場から締め出した。報復措置としてスイスはEU株式市場でのスイス株取り扱いを禁止。二国間条約交渉をめぐる緊迫は混迷を深めてきた。

金融市場 スイス株式指数、史上初10000突破

スイスの主要株式指数SMIが19日、史上初めて1万を突破した。欧米中央銀行の利下げ期待がスイスにも波及している。

このコンテンツは2019/06/25 13:21に配信されました

金融政策 スイスが低金利から抜け出すには? 経済学者エミ・ナカムラ氏から学ぶこと

スイス国立銀行(中央銀行、SNB)は低金利に縛られている。そこから抜け出すには物価目標の引き上げが有効とみられるが、人為的な物価引き上げに対し、連邦政府や中銀は社会的な損失が発生すると懸念する。マクロ経済学者のエミ・ナカムラ氏の見解は異なる。

ソーシャル×ブロックチェーン フェイスブックの仮想通貨「リブラ」 真の狙いは?

SNS大手の米フェイスブックが仮想通貨「リブラ」の発行計画を発表した。ターゲットは誰なのか、落とし穴はないのか?スイス・ジュネーブを拠点に新通貨を発行・管理する非営利団体「リブラ・アソシエーション」に話を聞いた。

リブラ・アソシエーション フェイスブックの仮想通貨プロジェクト スイスの位置づけは?

交流サイト大手の米フェイスブックが仮想通貨プロジェクトの詳細を発表した。スイス・ジュネーブに設立されたリブラ・アソシエーションはどのような位置づけを占めるのか。

このコンテンツは2019/06/19 14:15に配信されました

スイス金融業界 銀行の信頼回復は道半ば

金融危機から10年。スイスの銀行はようやく国民からの信頼を取り戻した。だがスイス国民の3分の2以上は、銀行が依然として不正やマネーロンダリングの温床になっているとみている。

外国為替 スイス競争委、三菱UFJなど5行に制裁金 カルテル参加で

スイス連邦競争委員会は6日、外国為替取引をめぐるカルテルに加わったとして、三菱UFJ銀行を含む5行に総額9千万フラン(約99億円)の制裁金を科したと発表した。

このコンテンツは2019/06/07 11:08に配信されました

フィンテック 米フェイスブックがジュネーブに仮想通貨子会社を設立

交流サイト世界大手のフェイスブックが仮想通貨プロジェクトを担う子会社「リブラ・ネットワークス」をスイス・ジュネーブに設立した。なぜジュネーブが拠点に選ばれたのか。

独占禁止法 スイス行政裁、SIXグループに7.6億円支払い命令

スイス連邦行政裁判所は22日、スイス証券取引所を運営するSIXグループが支配的市場地位を乱用したとして700万フラン(約7億6千万円)の課徴金支払いを命じた。

このコンテンツは2019/05/27 11:32に配信されました

低金利時代 UBS、普通預金口座の利子をゼロに引き下げ

スイスの銀行最大手UBSは6月1日から、成人の普通預金口座に付く利子を0.01%からゼロに引き下げる。

このコンテンツは2019/05/22 10:04に配信されました

熱狂の先にあるもの ビットコインとブロックチェーンを支える技術

ただのたわ言か、あるいは、およそ全ての価値あるモノの取引方法を変える革命的な技術か。 分散型台帳技術(DLT)とは一体何か。どのような仕組みで、誰が利益を得るのか。この動画ではフィクションと事実を分け、熱狂の先にあるものを見ていく。

成長する技術 ブロックチェーンが変えるスイスのビジネス

ブロックチェーン技術が初めて登場した2008年、データの管理ややり取りに革命が起きると期待された。技術のビジネス化に10年の時を要したが、ようやく活用事例が現れ始めた。その舞台はスイスだ。

マネーロンダリング スイス最高裁、ファルコンバンクの収益没収処分を支持

スイス連邦最高裁判所は12日、ファルコン・プライベートバンクがマレーシアの政府ファンド汚職疑惑をめぐる収益没収処分を不服とした申し立てを棄却した。

このコンテンツは2019/04/15 14:02に配信されました