Navigation

「自分の人生を自由に生きたい」 エリトリア人難民の場合

エリトリア人難民のミキさん(18)は、スイスメディアの偏った報道によってエリトリア人の印象が悪くなっていると訴える。「1万人のエリトリア人のうちたった50人が悪いことをしたとする。するとメディアはそういう人たちしか取り上げない。残りの9950人は良い人なのに」。また、エリトリア人難民申請者と、スイスで生まれたエリトリア人の間には天地の差があるという。(SRF/swissinfo.ch)

このコンテンツは 2018/08/05 11:00

スイス公共放送(SRF)のインタビュー番組「True Talk(本音でトーク)」。女性ボディビルダーや身体障害者、HIV患者など、差別や偏見と闘う様々な分野の人たちがカメラの前に立ち、普通の人だったら聞かないようなきわどい質問にも率直に答える。スイスインフォがこの番組を不定期に配信する。

End of insertion

(英語からの翻訳・大野瑠衣子)

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する