ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

自然災害 スイス南東部で大規模な土砂崩れ、8人が行方不明

スイス南東部のグラウビュンデン州で23日、大規模な土砂崩れが発生し、スイス人、ドイツ人、オーストリア人ら計8人が行方不明になった。地元警察が24日午後、発表した。

土砂崩れが起きたのは、ボンドと呼ばれる村。発生前の警報で、地元住民100人が避難した。土砂崩れにより村では大規模な洪水が発生したほか、流れてきた岩が村の入り口と幹線道路を分断しているという。

(英語からの翻訳・宇田薫)

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。