ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

クラスを静める犬

多動、内気、ストレスなどの問題をもつ小学生の助けに

教室の中に犬がいると、子どもたちは静かになる。注意力が高まり、けんかも少なくなる。犬をなでるとストレスを減らすホルモン、オキシトシンの分泌が増え、試験前などの不安を抑えることもできる(swissinfo.ch/SFテレビ番組「アインシュタイン/Einstein)

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。