Navigation

クラリアント、BTPと買収交渉か

専門化学企業クラリアントは、英化学企業BTPと買収を交渉中であると、ファイナンシャルチムスは報じた。木曜付け同紙の報道によれば、アナリストは1株約15スイスフラン(2500万スイスフラン以上の社評価格)を提案した。

このコンテンツは 2000/01/21 17:31

専門化学企業クラリアントは、英化学企業BTPと買収を交渉中であると、ファイナンシャルチムスは報じた。木曜付け同紙の報道によれば、アナリストは1株約15スイスフラン(2500万スイスフラン以上の社評価格)を提案した。

クラリアントは、目下交渉中であるとだけ確認した。

クラリアントのBTP入札の噂は、クラリアントが他の英企業ラポルテ買収に失敗した数週間前からあった。前回は、クラリアントのドイツの株保有社ヘチスト(株保有率45%)の反対にあい、買収をあきらめた。

BTP-クラリアント合併のニュースは、グラクソ・ウェルカム、スミスクライン・ビーチャム合併決定3日後に報じられた。

このストーリーで紹介した記事

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?