Navigation

SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

SWI swissinfo.chは、ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブ(JTI)の基準に基づき、透明性のあるプロフェッショナルなジャーナリズムであると認定されました。

SWI swissinfo.chは、信頼性の高いジャーナリズムを目指し、フェイクニュースの撲滅に取り組んでいます。ジャーナリズムはその名にふさわしく、人間とアルゴリズムによって明確に識別できるものでなければなりません。信頼を得るには、品質と独立性を示す指標が透明で検証可能である必要があります。

JTIは非政府組織「国境なき記者団(RSF)」が主導し、欧州放送連合(EBU)とAFP通信社が中心となって支援しています。2019年末に決まった基準の策定には、120人以上の専門家や団体が携わりました。SWI swissinfo.chは、2021年半ばから認証を取得しています。

JTIは、単に信頼できるメディアを認定するものではありません。JTIのウェブアプリケーションにより、メディアの編集プロセスの透明性と完全性を確認し、開示、検証することができます。

JTI認証は信頼できるジャーナリズムと情報源を促進し、偽情報との戦いを奨励します。

SWI swissinfo.chが授受したJTI証明書は、JTIのウェブサイト他のサイトへ(英語)で評価の詳細をご覧いただけます。この認証は、デロイト・オーストラリアによる監査を経て、2021年7月に付与されました。


JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?