ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

ケニア・ガダハレーでの体験

スイスの画家と作家が、その体験をルツェルンで再現した

画家アンドレア・カプレと作家クリストフ・シューラーは2011年2月、ケニアのダガハレー ( Dagahaley ) を訪れた。その体験をルツェルンで行われているフメット国際漫画フェスティバル ( Fumetto Internationales Comic - Festival Luzern ) の一環として文章とイラストで展示。内容は、ソマリアの内戦とそこで活動する「国境なき医師団 ( Medecins sans Frontières ) 」のレポートだ ( 写真 : トーマス・ケルン )

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。