Navigation

ネスレ、ペットフード製造でも世界1に

ネスレ(本社ヴェヴェー)は16日、米ペットフード・メーカー、ラルストン・プリナを100億ドルで買収すると発表した。これで、ネスレはペットフード部門でも世界最大手となる。

このコンテンツは 2001/01/16 14:29

ネスレ本社の発表によると、ネスレは1株当たり33.50ドルを現金で支払う。アアナリストらは、買収は反トラスト法に触れるおそれがあり、ネスレは米国の法規制をクリアするため新ブランドを設定せざるを得なくなるのではないかと見ている。

15日買収間近の一報を流した「ウォールストリートジャーナル」紙は、現在ラルストンの米ドッグフード市場43億ドルのシェアは27%で、ネスレは12%。キャットフード市場では、両社合わせて46%となる(ラルストンのシェア33%)。

ネスレはペットフード市場での業務拡大に意欲的だという。ペットフードは食品業界で成長率が最も著しい部門で、米国の昨年の売上げは5%増を記録した。

このストーリーで紹介した記事

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?