Navigation

ロマの住宅

スイスの人道援助団体がコソボのロマに住宅を

このコンテンツは 2012/04/13 07:57

スイスの人道援助団体「スイス開発協力機構(Swiss Agency for Development and Cooperation/SDC)」が、コソボのロマ・ジプシーのための住宅建設を支援している。コソボ北部のジャコヴァ(Gjakova)地区では、700人以上のロマが極貧生活を送っている。またSDCは、収入向上の機会を増やすために、教育の促進も行っている。SDCの住宅および教育プロジェクトは、スイスの人道援助団体カリタス(Caritas)が実施している(ジュリー・ハント、コソボにて、swissinfo.ch)

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する