ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

地産地消 スイス産サツマイモを追求する農家

スイス産サツマイモが市場に出回り始めた。(RTS/swissinfo.ch)

 サツマイモはビタミンやマンガン、銅、カリウム、食物繊維が豊富。スイスではアメリカやスペインなどからの輸入品ばかりだったが、今は地元でも栽培されるようになった。ローザンヌ地方の栽培農家、マシュー・クーンデさんは、スイスの寒冷な気候で十分な質・量のサツマイモを収穫するまでに5年かかったと話す。

本文記事はこちら

Neuer Inhalt

Horizontal Line


swissinfo.ch

公式アカウントはじめました!

公式アカウントはじめました!

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。