ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

燃料費急騰で製造費・輸入費値上げ

燃料費の急騰を受け、9月の製造費と輸入価格は0.7%値上げとなった。

燃料費の急騰を受け、9月の製造費と輸入価格は0.7%値上げとなった。

16日連邦統計局が発表した統計で、スイス経済が直面する価格高騰圧力が明示された。また、灯油・燃料費の急騰による製造費・輸入価格の値上がりは、企業側が製品・商品を値上げ、消費者に負担が回されるため、消費者物価指数(CPI)の上昇圧力も指摘された。スイスの消費者物価は、今年に入ってから9月までに2.3%上昇、1993年12月以来最高水準になった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

×