Marguerite Meyer

おすすめの記事

武装組織ヒズボラの本拠地で活躍するスイスの「水のエンジニア」

このコンテンツは 2018/05/30 スイス人道援助団からレバノンに派遣されたルーカス・ベックさん(44)は、ベッカー高原でスイスが指揮する水道施設のプロジェクトに取り組んでいる。レバノンの水事情、危険区域、そしてレバノン流のコミュニケーションとは?スイスインフォの記者が現地へ向かい、ベックさんの日々を追った。

おすすめの記事

「爆発系」スイス人アーティスト、ロマン・ジグナーさんが80歳に

このコンテンツは 2018/05/23 「爆発系」アーティストとして知られるスイス人芸術家ロマン・ジグナーさんが19日、80歳の誕生日を迎えた。自然の中で物を爆発・破壊させ、独自の「パフォーマンス・アート」を表現してきたジグナーさん。作品は遊び心とユーモアがあり、暴力的で静かな詩情にあふれている。

おすすめの記事

「公共放送受信料を廃止」議会で舌戦、議員の発言は正しいのか?

このコンテンツは 2017/10/04 年間451フラン(約5万2500円)の公共放送受信料を廃止するよう求めたイニシアチブ「ノー・ビラグ」は25日までに、スイスの全州議会、国民議会でそれぞれ否決された。公共放送の受信料をめぐっては、これまで議員たちが激しい舌戦を繰り広げたが、その発言内容は正しいのだろうか。スイスインフォがファクト...