ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

スノーパークの安全性

事故を防ぐための新ガイドライン

スイスのスキー場ではこれまで、スノーパークの建築基準およびメインテナンスの規定が統一されていなかった。スキーやスノーボードを楽しむ人の中には、自分の技量を過剰評価したり、ジャンプや障害の難易度を甘く見る人も多く、パークに不具合があれば重大事故につながる可能性がある。そこでスイス事故防止協会(Swiss Council for Accident Prevention)はスノーパーク利用者の安全のために新ガイドラインを作成した(Julie Hunt/swissinfo.ch)

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。