Navigation

冬の郷愁

山間の村カンデルシュテークがベル・エポックを再現。

このコンテンツは 2011/02/01 09:42

ベルン州カンデルシュテーク ( Kandersteg ) を観光客が見出したのは1900年代前半。当時は良き時代の「ベル・エポック」。上流社会向けのホテルが建設され、ウインタースポーツが定着した。それから100年、カンデルシュテークで過去を旅する ( ミケレ・アンディーナ、 swissinfo.ch )

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?