Navigation

冬の郷愁

山間の村カンデルシュテークがベル・エポックを再現。

このコンテンツは 2011/02/01 09:42

ベルン州カンデルシュテーク ( Kandersteg ) を観光客が見出したのは1900年代前半。当時は良き時代の「ベル・エポック」。上流社会向けのホテルが建設され、ウインタースポーツが定着した。それから100年、カンデルシュテークで過去を旅する ( ミケレ・アンディーナ、 swissinfo.ch )

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。