ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

抗生物質の危機

現代農業が健康に与えるリスク

世界保健機関(WHO)のマーガレット・チャン事務局長は、「抗生物質耐性は私たちが知っている現代医療に終焉をもたらしうる」と警告した。子どもが足に作った引っ掻き傷が恐ろしい結果を招いた例もすでにある。この問題の一因は、有機農業を除き、牛に抗生物質を与えることが当たり前になっている現代農業にもある(SF/swissinfo.ch)

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。