ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

天候の「預言者」 アリを観察して天候を予測

マルティン・ホラットさんは、「天候の預言者」と呼ばれている。ホラットさんのような「預言者」はシュヴィーツ州に6人いて、あらゆる自然現象を観察することによって天候を予測している。その中には、アリの足の太さを見て予測するという変わった方法もある。

(映像・SRF/swissinfo.ch 英語からの翻訳・由比かおり)

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。