ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

カリタス、ユーゴスラビアに緊急物資援助

カトリックの慈善組織カリタス・スイス支部は、セルビアとモンテネグロに630万スイスフラン相当の特別緊急援助計画を開始した。

カトリックの慈善組織カリタス・スイス支部は、セルビアとモンテネグロに630万スイスフラン相当の特別緊急援助計画を開始した。

カリタスは、昨年秋から始めた援助活動を強化、食料や救急用品の援助小包80、000個をベルグラード、ニーシュ、スボティカ、ズレンジャニン地方に送る。また、この地方の約9000世帯に薪を、3、000世帯には暖炉を送る。モンテネグロの20、000世帯には薪、オーブン、食料購入カードを配付する。

緊急援助開始にあたりカリタスは、旧ユーゴスラビアでは欧州最多の難民を出し、コソボからの10万人、ボスニアとクロアチアからは50万人が国外に流出した事を指摘した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

×