Navigation

コロンビア和平交渉代表、スイスへ

コロンビア最大のゲリラ・グループ、FARCのリーダーと政府代表は、今週スイスで40年におよぶ内戦終結へ向けての交渉を行う予定だ。各派代表は、1年以上前から和平交渉に入っている。

このコンテンツは 2000/02/15 15:11

コロンビア最大のゲリラ・グループ、FARCのリーダーと政府代表は、今週スイスで40年におよぶ内戦終結へ向けての交渉を行う予定だ。各派代表は、1年以上前から和平交渉に入っている。

コロンビアの両派代表は、今月初めからヨーロッパ歴訪中で、スウェーデン、ノルウェイ、イタリア、スペインを廻った。FARC代表のラウル・レイス、ホアキン・ゴメス、ファビアン・ラミレズの3人は、コロンビア国内では指名手配されているが、コロンビア政府は、欧州歴訪中は誘拐、テロ、治安妨害による逮捕状を保留している。

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。