Navigation

スキー場オープン

スイスのスキ−・シーズンが公式に開幕した。山の南側がスロープという最高のコンディションを持つヴァリス州各地のゲレンデがオープンした。

このコンテンツは 2000/11/17 13:18

スイスのスキ−・シーズンが公式に開幕した。山の南側がスロープという最高のコンディションを持つヴァリス州各地のゲレンデがオープンした。

連邦雪崩・雪研究所によると、ヴァリス州のアルプスで50cmから80cmの降雪があった。そのため、ツェルマット、サース=フェー、レ・ディアブルレ等のゲレンデがオープンした。またシャンペリ、ヴェルビエ、クラン=モンタナ、ダボス、グラン・サン=ベルナール、サヴォーニン等は今週末にオープンする。ベルナー・オーバーラントではまだ十分な積雪がなく、各地のゲレンデではスキー・リフトの運行は始まっていない。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。