バリアフリーの生活

Martin Ruetschi/Keystone

スイスでは近年、公共交通機関やホテル、観光名所などのバリアフリー設備が大幅に改善され、身体に不自由のある人が旅行しやすい国になった。

スイス国内の列車やトラム(路面電車)は、車両によってバリアフリーのものとそうでないものがある。公共交通機関のバリアフリー情報はSBB(スイス連邦鉄道、英語)など各交通会社のウェブサイトで確認できる。このテーマに関するさらに詳しい情報は、SBBのサイトからダウンロードできる。

SBBの障害者向け無料コールセンター(0800・007・102、午前6時~午後10時)では、車両情報や長距離列車の乗り降り介助サービスなどを行っている。

スイスに暮らす障害者は、ドイツ語でGA(ゲア)、フランス語でAG(アジェ)と呼ばれるSBBの年間乗り放題パスを割引価格で購入できる。割引額は障害の程度と内容によって変わる。詳しくはSBBのウェブサイト(英語)へ。

国内移動に関するバリアフリー情報をまとめたサイト「モビリティ・インターナショナル・スイス」(英語)は、車椅子で利用できるホテルやレストラン、滞在型マンション、観光名所を紹介している。

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします