Navigation

小魚入りスパで皮膚病治療

この小さな魚に皮膚治療効果が Keystone

Garra Rufaという淡水魚(主な生息地トルコ)に皮膚病治療効果があるとみられ、ザンクト=ガレン州のスパ・リゾート、バート・ラガーツで実験が行われている。Garra Rufaを40匹から80匹入れた天然スパの湯に患部をつけると、湿疹がおさまる。

このコンテンツは 2002/02/18 06:54

Garra Rufaは皮膚治療に有効な酵素を排出すると見られる。スイス代替治療協会によると、治療の有効性が認められたら、2003年からバート・ラガーツで本格的な治療を開始する。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。