Navigation

就業率+1.2%

連邦統計局の最新調査によると、今年1月から3月までの3ヶ月間の就業率は、経済成長が減速気味であるにも関わらず昨年同時期と比べ+1.2%となった。特に就業者が増えたのは、女性(+2.2%)と移民(+4.5%)だ。��

このコンテンツは 2001/05/29 13:57
JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?