ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

有名人のクレディ・スイス銀行口座情報、ネット上に漏洩

タブロイド紙「ブリック」は、クレディ・スイスに口座を持つ有名人の個人情報が�沛T間ネット上で流されていたことをスクープした。これに対し、クレディ・スイス側は、情報漏洩を事実と認め問題のサイトを閉鎖したと発表した。

タブロイド紙「ブリック」は、クレディ・スイスに口座を持つ有名人の個人情報が�沛T間ネット上で流されていたことをスクープした。これに対し、クレディ・スイス側は、情報漏洩を事実と認め問題のサイトを閉鎖したと発表した。

クレディ・スイスに口座持つ有名人の口座番号、住所、出入金の詳細が、誰もがアクセスできるウェブサイトに流された。被害にあったのは、英国人俳優ロジャー・ムーア、ドイツのポップ・スター、ウドー・ユルゲンス、スイス人ヒップホップスターのDJボボなど。

クレディ・スイス側は、個人情報漏洩事故はコンピューター上のトラブルが原因で、情報が掲載されているサイトを閉鎖したと発表した。そして「クレディ・スイスは、いかなる顧客の個人情報もインターネットで流さない。しかし、外部の人間が、誰でもアクセス可能なインターネットで振り込みなどができるクレディ・スイスのウェブサイトから、内部情報に侵入し、情報を漏洩することは可能だ。」との声明を発表した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

×