難民申請者17%増

増える難民申請者 Keystone Archive

昨年1年間にスイスで難民申請した人の数は20663人で、前の年(2000年)に比べて17%増えたことが明らかになった。

このコンテンツは 2002/01/09 08:50

連邦難民局によると、2001年にスイスで難民申請した人は20663人で、前の年より3052人、17%増えた。難民申請者を出身地域別にみると、最多は旧ユーゴスラビア出身者で全体の17%にあたる3425人、次いでトルコ、ボスニアヘルツェゴビナ、イラクの順。難民局では増加の原因を、本国での厳しい経済情勢のため西欧諸国に職を求めてやって来る人が増えたと見ている。

昨年難民局が審査した難民申請者は15823人で前年の約70%に減り、昨年スイスを離れた難民申請者は15823人でこちらも前年の約70%に減った。また、2001年12月の時点でスイスで難民として登録している人または難民申請中として登録している人は98363人だ。

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する