Navigation

SRG(スイス公共放送局)会長、文化功労賞を受賞

SRGスイス公共放送局(swissinfoもこの一部門)のアルミン・ヴァルペン会長(写真)は、スイスの全言語圏の文化交流を促進した功績により、スイスの文化功労賞Oertli賞を受賞した。

このコンテンツは 2000/11/10 11:44

SRGスイス公共放送局(swissinfoもこの一部門)のアルミン・ヴァルペン会長(写真)は、スイスの全言語圏の文化交流を促進した功績により、スイスの文化功労賞Oertli賞を受賞した。

受賞の通知に、ヴァルペン会長は、SRGはスイス社会の知的、感情的レベルのあらゆる面を反映することに専心していると述べた。

Oertli賞は、実業家Walter Oertliがスイスの独、仏、伊、全言語圏の相互理解を促進するため1967年に創設した。受賞者には30、000スイスフランの賞金が授与される。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。