Navigation

水上を歩く

スイス最大の板張りの遊歩道を行く

このコンテンツは 2011/06/28 12:19

スイス最長の板張りの遊歩道は全長841メートル。チューリヒ湖畔の町ラッパーズヴィル・ヨナ(Rapperswil-Jona)とフルデン(Hurden)の村を結んでいる。2001年に開通したこの遊歩道を歩けば、舗装された道路を勢いよく走り抜けるたくさんの車の脇を歩かなくても済む。ここはまた、聖ヤコブ巡礼路の一部でもある(Building Switzerland」はスイス国営テレビのシリーズ。制作はswissinfo.chの親会社Swiss Broadcasting Corporation )

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?