Navigation

未来の世代に向けて

第13回ベネチア・ビエンナーレ国際建築展が8月29日にオープンした。この世界最大規模の建築展には、世界から69のプロジェクトが集まった。スイスも参加国の一つだ。

このコンテンツは 2012/09/05 15:41

今年のテーマは、未来の世代が継承できる建築。建築家個人の論理や主張が前面に出るものや建築評論家をあっと驚かせるような、いわゆる「独自性」を追求する建築がテーマではない(SF/RSI-swissinfo.ch)

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。