Navigation

魔女狩り

スイス・フランス語圏の歴史を追う

このコンテンツは 2011/12/13 13:07

スイスはヨーロッパのどの国よりも長く、魔女と呼ばれた人々の迫害を続けてきた。中には、魔術を使うという理由で処された人々も数多くいた。ヴォー州のシオン城(Château de Chillon)では現在、魔女狩りの歴史をたどる展示会が開催されている。ヴォー州は魔女迫害が最後まで行われていた場所だ(ミケレ・アンディーナ、swissinfo.ch)

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?