Navigation

「パトワ」の復活

古い農家の方言に新しい息吹

このコンテンツは 2012/03/29 11:17

古い方言がスイス南部のヴァレー/ヴァリス州で復活しようとしている。その昔、主に農家の間で話されていたパトワ(Patois)は粗野な言葉と見なされ、使用を禁止した地域もあったほど。だが今、エヴォレン(Evolène.)の村でこの方言が学ばれている(SF/swissinfo.ch)

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。