トピックスのコンテンツ

スイスの映画祭 ロカルノ国際映画祭、新芸術監督にフランス人女性

ロカルノ国際映画祭の芸術監督、カルロ・シャトリアン氏(46)の後任に、フランス人女性のリリ・アンスタン氏(41)が選ばれた。

このコンテンツは2018/08/27 11:45に配信されました

第71回ロカルノ国際映画祭 ロカルノ映画祭 金豹賞はシンガポール作品「A Land Imagined」

第71回ロカルノ国際映画祭は11日、シンガポールのYeo Siew Hua監督による「A Land Imagined」を金豹賞に選んだ。

このコンテンツは2018/08/13 12:45に配信されました

ジェンダー平等 ロカルノ国際映画祭、より多くの女性監督に活躍期待

スイス南部で開催中のロカルノ国際映画祭は5日、映画界でジェンダー平等を目指す文書の調印式を行った。同映画祭は今後、女性監督による映画作品をより多く取り上げることになる。

このコンテンツは2018/08/08 17:15に配信されました

銀幕の世界 ロカルノ国際映画祭に協力する学生たち

8月の10日間、スイス南部の魅力的な町ロカルノは、世界各地から集まった映画監督と映画ファンでにぎわう。ヨーロッパ屈指の映画祭に数えられるロカルノ国際映画祭の成功には、舞台裏を支える地元の映画学校の学生たちが一役買っている。

スイスの映画祭 ロカルノ国際映画祭の芸術監督、ベルリン国際映画祭の共同ディレクターに

スイス南部ティチーノ州で毎年8月に開催されるロカルノ国際映画祭の芸術監督、カルロ・シャトリアン氏(46)が、ベルリン国際映画祭のディレクターに転じる。ジャーマン・フィルムズの社長、マリエッテ・リッゼンベック氏と共に、2019年5月に退任するディーター・コスリック氏の後任に就く。ドイツの文化メデ...

このコンテンツは2018/06/25 13:30に配信されました

ロカルノ国際映画祭2017 第70回ロカルノ国際映画祭を写真で振り返る

スイス・ティチーノ州のロカルノで開催されている第70回ロカルノ国際映画祭が12日、幕を閉じる。世界中から映画愛好家、俳優、映画監督が集まった今日までの11日間、ロカルノの町中は祭りムードに染まった。 ...

さらに表示

トピックの関連コンテンツ

以下のコンテンツは、トピックの関連情報を掲載しています

トピックスのコンテンツ