ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

救助犬の星 スイスの国民的アイドル犬、セントバーナードの赤ちゃん誕生



スイスの犬といえば、世界の名作「アルプスの少女ハイジ」にも登場するセントバーナード犬を思い浮かべる人は多いのではないだろうか。救助犬としてアルプスで活躍するセントバーナード犬はスイスの国民的アイドル犬とも言える。世界で最も歴史のあるセントバーナード犬のブリーダー「バリー基金」で、3月22日に2匹の母犬から9匹の子犬が産まれ、25日には別の母犬2匹が11匹の子犬に恵まれた。今月に入りさらに救助犬の赤ちゃんが2匹誕生し、22匹となった。

スイスの犬といえば、世界の名作「アルプスの少女ハイジ」にも登場するセントバーナード犬を思い浮かべる人は多いのではないだろうか。救助犬としてアルプスで活躍するセントバーナード犬はスイスの国民的アイドル犬とも言える。世界で最も歴史のあるセントバーナード犬のブリーダー「バリー基金」で、3月22日に2匹の母犬から9匹の子犬が産まれ、25日には別の母犬2匹が11匹の子犬に恵まれた。今月に入りさらに救助犬の赤ちゃんが2匹誕生し、22匹となった。

(Keystone/Thomas Delley)

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

×