文化

おすすめの記事

スイスのミニマルハウスが「ソ連的」と見なされたころ

このコンテンツは 2020/07/28 スイスでは1920年代、労働者階級向けに安上がりの小さな家が建設された。造っていたのは「新建築」運動に携わっていた建築家たちだ。これは全面的に支持されていた施工法ではなく、なかには共産主義的だとの見方をする人々もいた。しかし、その着想のいくつかは現在、このような批判をくぐり抜けて定着している。

おすすめの記事

コロナ後のスイス映画館 待ち受けるのはハッピーエンド?

このコンテンツは 2020/06/03 コロナ規制が緩和されても、スイスの映画館の経営者は、営業を再開すべきなのか?どの作品を上映すべきか?実際に観客は戻ってくるのか?と思いを巡らせている。全ての映画館や劇場が閉鎖された3月16日以来、映画産業が直面している心の揺れを、ある映画館オーナーが語った。

おすすめの記事

変わりゆく国境を撮るスイス人写真家

このコンテンツは 2020/05/27 複数の国と国境を接する小国で暮らすスイス人にとって、国境は馴染みのある存在だ。新型コロナウイルスの感染拡大で閉鎖された間は、一層注目を集めた。スイス人写真家のロジャー・エーベルハルトさんは、さまざまな国境の風景を写真に収めるプロジェクトを3年以上に渡って行った。その結果、特に今の世の中を反映し...

おすすめの記事

スイス警察はなぜ「密」を防げないのか

このコンテンツは 2020/05/25 ​​​​​​​ スイスでは新型コロナウイルス危機を受けたロックダウン(都市封鎖)が徐々に解除され、人々は昼夜問わず外に出歩き始めた。だがソーシャルディスタンシング(社会的距離)を無視した行動も見られ、どうして警察がもっと厳しく取り締まらないのか不思議に思う声も出ている。