Navigation

ネスレ、東証から撤退

ネスレ(本社ヴェヴェー)は、東京、アムステルダム、ブリュッセル、ウィーンの証券取引所での上場登録をやめると決定した。(写真:日本でのネスレ株取引は終わり)

このコンテンツは 2000/11/30 11:11

ネスレ(本社ヴェヴェー)は、東京、アムステルダム、ブリュッセル、ウィーンの証券取引所での上場登録をやめると決定した。(写真:日本でのネスレ株取引は終わり)

ネスレ本社は29日、上記4取引所でのネスレ株の取引は、同社株の全取引の1%にも満たないとの理由から撤退を発表した。チューリッヒ、フランクフルト、パリ、ロンドンの証券取引所での登録は続ける。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?