Navigation

瑞・独・仏、ライン川協定更新

スイス、ドイツ、フランスの3ヶ国は、ライン川協定を25年間更新した。(写真:調印式バーゼルで)

このコンテンツは 2000/09/22 11:22

スイス、ドイツ、フランスの3ヶ国は、ライン川協定を25年間更新した。(写真:調印式バーゼルで)

21日3ヶ国の代表は、スイス、ドイツ、フランスが接するライン河畔の国境の町バーゼルで、水路運営にあたる3ヶ国委員会を強化する合意協定に調印した。

国際法学者のクルト・ホーエッシャー氏は、「常に友好関係を簡単に保ってきたわけではない3ヶ国が、地域的な協力を増強する必要がある。バーゼルおよびライン河畔地域が、3ヶ国地域協力のパイオニアになるだろう。」と語る。ホーエッシャー氏は、3ヶ国の鉄道路線計画と、環境保護計画を過去の成功例として上げた。

ライン川協定は、フランツ・フォン=デュニケン国務長官、駐スイス仏、独大使が署名したが、ライン川沿いのスイスの各州、ドイツのバーデン・ブルッテッンベルグ州、フランスのアルザス地方も批准者だ。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。