Navigation

米国務長官、ダイス外相とジュネーブで会談

26日に予定されているクリントン米大統領とシリアのアサド大統領のジュネーブ会談に先立ち、オルブライト米国務省長官とジョセフ・ダイス外相が23日ジュネーブで会談する。

このコンテンツは 2000/03/24 14:39

26日に予定されているクリントン米大統領とシリアのアサド大統領のジュネーブ会談に先立ち、オルブライト米国務省長官とジョセフ・ダイス外相が23日ジュネーブで会談する。

今月初めの中東歴訪で、ダイス外相はシリア・イスラエル・米国に和平交渉の場をスイスが提供するという公式提案をした。26日のシリア・米国首脳会談は、ゴラン高原イスラエル占領地をめぐる論争で1月以来暗礁に乗り上げているシリアとイスラエルの和平交渉前進への期待が大きい。

ダイス外相とオルブライト長官の会談では、中東和平交渉の他、チェチェン、バルカンが中心議題となる。21日、ダイス外相はジュネーブの国連人権委員会でロシアに対し、チェチェンでの人権侵害に関する調査を要請した。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。